Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

My London, My Life

YMSにより、2015年からロンドンで生活しています。大事にしたい大切な日々・・・を綴ります。

F**king Housemate

最近、とんでもない問題が起こりました。
それは・・・

ハウスメイトの一人がビルを払わない

 

ビルはそれぞれ担当者(ガス/電気、水道、カウンシルタックス)が責任を持ち、全員から徴収しまとめて支払うことになっています。

そして、電気代のビルが来たのですが、恐ろしいことになっていました。
前回のビル(一人当たり)は£65だったのにもかかわらず、今回はナント!£110の超高額です。

その理由は・・・

 

ハウスメイトの一人(大学生の男)がつけっぱなしにするから。

彼はかなりLazyです。
どれだけLazyかというと・・・

〇土曜日の夜、飲みすぎたためにシンクで吐いて掃除せずそのままにする
〇牛乳は中身がコップ1杯くらい入ったままでもそのままゴミ箱に捨てる
〇基本的にお皿などは食後洗わず、そのままキッチンにほったらかしにしておく

とかなり躾がなっていません。
サル以下です。

 

我が家は総勢5人暮らし。
彼が入居する前は全員が社会人で快適でしたが、この彼がかなりのトラブルメーカー。

そして!とうとう恐ろしいことがやってきました!

それは。。。

 

ビルの支払い拒否

 

彼の言い訳はこうです。
「払わないといけないなんて知らなかったから支払いたくない」

 

<<滞納状況>>
ガス/電気ビル2回分
水道ビル1回分
トイレットペーパーなどの雑費
合計£400

しかも、先月の家賃も払っていません。

※翌月8日にやっと支払われました!

 

前回のガス/電気代のビルを請求したときは、「ごめん、もう少し時間がほしい」とガス/電気担当者の子にメールしていたので、彼は支払わないといけないことを知っているのです。

しかし、彼はこの3月でこの家を出ていくことに決定。
そのため、「もうどうせ出ていくから、ビル踏み倒してやろう」と思っている様子。

 

そうはいくか!

私が必死で働いたお金、あんな奴に持っていかれてたまるか!

 

しかも、奴は
I will fight all the way, because I was not told to pay the bills.

と私にテキストしてきました。
今、大家さんに連絡し、必死に回収しようとしています。

絶対に負けない!

応援よろしくお願いします!