Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

My London, My Life

YMSにより、2015年からロンドンで生活しています。大事にしたい大切な日々・・・を綴ります。

Driving License

いざ免許、取得!

イギリスでの運電免許を取得することにしましたので、その手続きなど書きたいと思います。
詳しい情報は、日本大使館のHPをご覧ください。


※注意
BRPカードを保持している人とそうでない人は、手続きが違ってきます。
私は保持者のため、保持者向けの申請方法になります。

≪手続きの流れ≫
①日本大使館で、「自動車運転免許の抜粋証明」を発行してもらう
②必要書類をまとめて運転免許センターに送る

これだけ!

でも、これが結構面倒くさいのです・・・
では、詳しく説明していきます。

①日本大使館で、「自動車運転免許の抜粋証明」を発行してもらう
これは、面倒くさいのですが、日本の運転免許保持者がイギリスの運転免許を取得する場合、避けては通れません。
日本大使館のHPから申請に必要な書類をDLし、必要事項を記入、大使館に送ります。
この際、
〇日本の運転免許証(原本)
〇パスポートコピー
〇申請書類(すぐに完成できます)
これらを同封します。

そして、大使館からこのようなメールが来ます。(私は電話に応えられなかったのでメールでしたが、通常は電話だそうです)
さすが日本は仕事が早い。

そして、パスポートを持参し大使館で「自動車運転免許の抜粋証明」を受領します。発行料は£11です。

f:id:londongirl-k:20170209013316p:plain

②必要書類をまとめて運転免許センターに送る
これも、結構面倒くさいんです。
まず、申請書類を免許センターのHPから資料請求します。イギリスペースなので、届くまでに時間がかかります。
もしくは、郵便局に行ったら申請書類がもらえるので、営業時間内に郵便局に行ける人は、オンラインで取り寄せるよりもずっと早いです。

f:id:londongirl-k:20170209012551p:plain


届いたら書類に必要事項を記入(証明写真も添付します)、下記の書類をまとめて免許センターの担当者に送ります。
〇申請書類(写真添付)
〇大使館で発行してもらった「自動車運転免許の抜粋証明」
〇BRPカードの表裏を印刷したもの
〇日本の運転免許証原本

BRPカードを非保持者は、代わりにパスポート原本を送らないといけません。
パスポート原本を免許センターに送るのはどうしても不安です。BRPカード保持者のあなた、ラッキーですね☆

これで準備完了です。
あとは、運転免許センターにこれらを送り、UKの運転免許証が届くのを待つだけです。

私は、2017年2月3日に送りました。
さあ、いつ免許が届くでしょうか?

≪申請金額の支払い方法≫
小切手もしくは郵便為替での支払いとなります。
郵便局で、郵便為替£43分下さい、というと、すぐに購入できます!
しかし、発行手数料が結構高くて、£5以上もします(^^;)
宛先を聞かれましたが、私が答えるより先に、Dliving license?と向こうから聞かれました。

f:id:londongirl-k:20170209015354p:plain

 

そして・・・

10.2.2017

免許、届きました。

普通郵便でポスト投函です📮

f:id:londongirl-k:20170211050042j:image

意外と早かったのは、私がラッキーだっただけなのかも。