Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

My London, My Life

YMSにより、2015年からロンドンで生活しています。大事にしたい大切な日々・・・を綴ります。

Peckover House

ケンブリッジ州にある、ペックオーバー一家が150年の時を過ごしたペックオーバーハウスに行ってきました。

1722年に建てられ、その後ジョナサン ペックオーバーが18世紀後半に購入しました。
一家はペックオーバー銀行を経営し財を成します。
その後、この家は1948年にナショナルトラストに寄贈されました。
(ちなみに私はナショナルトラストのメンバーです)

エントランス↓

ダイニングルーム↓

ドローイングルーム↓


私がダントツで1番好きなのはこのお部屋、ライブラリー↓

ピアノが弾きたいです、日本から持ってきたかった…


地下にはサーバントルームと、キッチン↓

 

暖かな食事のシーンが浮かびます↓

 

庭に出てみましょう(ちょっと天気悪いけど)

邸宅の全体像はこんな感じ↓


そして、併設されているカフェでアフタヌーンティーを頂きました☕️
大好きなひととき❤️


クリスマスの暖かな雰囲気に囲まれ、幸せな時間を過ごすことができました。
運転してくれた友達には感謝です!